ハッピーメールアプリの評価と評判
ヘッダー

ハッピーメールを運営するアイベックってどんな会社?

    

アイベックって信用できるの?
出会い系アプリの信頼性を図るのに重視するべき材料の1つが運営者情報です。果たして、そのアプリを運営している会社(もしくは個人)が信用できるのか?という指標ですね。

本当は事前にちょっとググれば分かることなんです。でも、それをやらずに正体不明の怪しい会社が手掛ける出会い系を安易に利用してしまうから、サクラに騙されたり、高い料金をぼったくられたりするわけです。

というわけで、株式会社アイベック(iBEC)について触れる前に、まず正体不明の怪しい会社が運営する出会い系アプリの現状について少し解説しておきます。

 

出会い系アプリマーケットの現状

Androindの公式マーケット「Google Play」やiPhoneの公式マーケット「App Store」には、サクラだらけで料金が高い悪質な出会い系アプリが本当に沢山あります。

プロフも書いていないのに激カワな女の子達から次々にメッセージが届く(←これは典型的なサクラ出会い系の特徴です)、メッセージを1通送るのに200円以上する(ハッピーメールは50円です)…困ったもんです(^_^;)

で、そんな出会い系アプリを運営している会社名をGoogleで検索してみると、決まって会社情報がヒットしないのです。アプリを提供しているIT企業にもかかわらず、自分の会社のホームページすらないということです。

要は質の悪いサービスを提供しているだけに、ネット上に会社情報を出せないってことです。そもそも会社が実在するのかすらも怪しいケースも多いですね。

 

株式会社アイベックって?

えーと・・・アイベック
では、ハッピーメールアプリを運営する株式会社アイベックはどうでしょう?Googleで検索すると、ちゃんと会社のホームページがヒットしますね。ま、それが本来当たり前なんですが(^_^;)

株式会社アイベック

創業は1981年ですから、30年以上の歴史がある会社。10年以内に倒産する会社が9割以上と言われる中、これはお客様に支持されるサービスを提供し、地に足の着いた経営をしていないと残せない実績と言っていいでしょう。

福岡市中央区に本社、東京都渋谷に東京オフィスを構え、45名の従業員を抱えています。

事業内容を見てみると、ネットビジネスだけではなく、貸しビル、コインパーキング、温泉施設、メガソーラー等の運営、その他天然水の製造運営など、リアルビジネスもかなり手広く展開しているようですね。

ユーザーを騙す詐欺アプリを運営することは企業の信用を失い、リアルビジネスの取引にもマイナスに影響するリスク大。ハッピーメールが長年サクラを使わずに健全な運営を続けているのは、このような背景もあるのではないでしょうか。