ハッピーメールアプリの評価と評判
ヘッダー

ハッピーメールは40代でも出会える? – 中高年の出会い系事情

    

アラフォー以上のユーザー向け掲示板最近リリースされているマッチングアプリは男女ともに20代ばかりで(←しかもサクラだらけの悪質なアプリも本当に多い…)、特に40代となると、もはや浮いてしまって相手にされない雰囲気があります。

ハッピーメールアプリも、昔から20代女性モデルをイメージキャラクターに起用して派手な宣伝をしているので(現在は23歳のモデル高松チェルシーリナさん)、一見すると若いユーザーばかりの印象を受けるかもしれません。

そこで「本当に出会えるんかい?浮いたりしないんかい?」と心配になる中高年世代の方もいると思います。

 

ユーザーの年齢層が幅広い!

でも、大丈夫です。会員の年齢層がかなり幅広いのもハッピーメールの強み。もちろん20代も多いのですが、最近はむしろ30代後半から40代のユーザーが増えているように感じます。

これは晩婚化の加速やネットで出会うことが珍しくなくなった社会的風潮を背景に、アラフォー世代の独身者がハッピーメールにどんどん流れ込んできているため。

なぜハッピーメールが選ばれているかは、やっぱりガラケー時代から15年以上も実績を積みあげてきた信頼感や知名度によるところが大きいと思います。

それにハッピーメールにはちゃんと「ミドルエイジ/シニア」掲示板があって、そこには40代以上のパートナーを探す書き込みが沢山投稿されています。

ハッピーメールのミドルエイジ/シニア掲示板

「40代以上の方同士、または同年代のお相手を求める」掲示板というのがハッピーメール側の説明ですが、上のようにミドル・シニア世代の男性を求める20代女性の書き込みも結構あります。

また、掲示板に投稿しない女性ユーザーも大勢いるので、「40代前半~」という条件を指定してプロフ検索してみると…

ハッピーメールで40代以上を検索

ぎっしり表示されますね。こうして実際に検索してみると、40代以上の女性ユーザーが大勢参加していることがよく分かります。

 

悪質な中高年向け出会い系に注意!

冒頭では最近リリースされている出会い系アプリは若いユーザーだらけと書きましたが、一方で中高年専門をうたった出会い系も増えています。でも、それらの多くが料金が異常に高い悪質な出会い系なのでご用心!

どうしても興味がある場合は、利用前に必ず料金体系を調べてみて下さい。大概、メール1通送るだけで100円~500円かかるはず。ハッピーメールは1通50円ですから、その2倍~10倍も取られるわけです。

更に女性のプロフィールを見る時の料金にも注意して下さい。これまた20円~50円も取るケースがほとんど。ハピメはプロフ閲覧無料です。

それでも出会えれば救いがありますが、そもそも法外な料金を設定するぐらいですから、誠実な運営を期待できるはずもなく、サクラを使っているのがお決まりのパターン。

このように40代以上の男性を狙った悪質なサクラ出会い系が本当に多い現実…くれぐれも騙されないように気を付けて下さいね。

40代からのネット恋活にもやっぱり、ハッピーメールのような老舗大手で資金豊富なマッチングサービス(=広告費やサービスの充実にしっかり資金を投入しているので会員が集まる)を選ぶのが鉄則と言えるのです。

ハッピーメールの本気レビューを見る