ハッピーメールで初心者マークの女性を狙うデメリットと攻略法まとめ

更新日:

ハッピーメールの初心者マーク

ハッピーメールのプロフ検索結果一覧を見ると、写真アイコンに初心者マーク(若葉マーク)が付いている人がいます。登録して間もない会員という意味ですね。

ここで僕ら男が思いがちのは「登録したばかりの初心者女性なら口説きやすいんじゃね?出会いやすいんじゃね?」ってこと。でも、実はそう甘くもないんですよ。

吹き出し6

というわけで、この記事ではハッピーメールで初心者マークの女性を狙うメリット・デメリットと攻略法について徹底解説します!

ハッピーメールの初心者マークの意味

初心者マークは、ハッピーメールに新規(初回)登録後1週間以内の会員に付きます。ただし「新規」ではなく、過去に利用履歴がある「再登録」の会員には付かないようになってます。

プロフ検索結果の並び順を登録順(登録が新しい会員順)にすると、通常は上の方に表示される人全員に初心者マークが付くはず。

でも実際には次の画像のように、上の方に表示されているのにマークが付いていない人がいます。それは初めて登録したのではなく、退会して再登録したユーザーという意味。

検索画面の初心者マーク

ちなみに、過去にハッピーメール利用歴があっても、以前と違う電話番号で登録した人は「新規」登録扱いになり、初心者マークが付きます。

初心者マークを狙うメリットとデメリット

ハッピーメールに限らず、全ての出会い系サイトやマッチングアプリでは、新規登録の女性には大勢の男性がアプローチします。

やっぱりネット恋活にどっぷり浸かった女性より、まだ慣れていない女性の方が魅力的に思えるのは、多くの男子の共通項ですよね。

吹き出し9

ただし冒頭に書いた通り、初心者マーク女性にアプローチすることにはデメリットもあるので注意ですよ。

メリット

  • 出会い系慣れしていない女性にアプローチできる
  • 積極的に出会いを求めている可能性が高い
  • まだ相手が決まっていない可能性が高い

出会い系慣れしていない女性にアプローチできる

長くハッピーメールにいて大勢の男性とやり取りしたり会ったりして目の肥えた女性より、まだ経験値の少ないフレッシュな女性に会いたいと思う男子は多いはず。

と言っても中にはハッピーメールは初めてでも、ワクワクメールPCMAXで経験を積んできた、出会い系初心者ではない人もいますけどね。

積極的に出会いを求めている可能性が高い

男女ともに異性と出会いたい気持ちが盛り上がった時に登録するので、登録間もないタイミングは最も出会いに積極的で興味が強い状態にあります。

一方で不安も大きいので、そこをしっかりケアしてあげれば、テンションが落ちている会員より出会える可能性は高いと言えます。

まだ相手が決まっていない

ハッピーメールに登録してしばらくたった女性は、複数の男性とメッセージをやり取りしている可能性が超濃厚です。また、既に複数の男性とデートしている可能性もあります。

でも登録間もない頃にアプローチすれば、まだ誰ともやり取りしていない、会ってもいない可能性が高くなります。

吹き出し4

ただし、これらは本当に相手が一般女性だった場合のメリット。初心者マークの中には業者の類も沢山混ざっているなどのデメリットもあります。

デメリット

  • 初回メッセージ送信料金が通常より少し高い
  • 競争率が高い
  • 年齢確認をしていない人も多い
  • 業者を見分ける材料が少ない

初回メッセージ送信料金が通常より少し高い

初心者女性にはアプローチが殺到するため、ハッピーメールでは対策として初心者マーク女性への初回メッセージだけ7Pと、通常の5Pより消費ポイント数を多く設定しています。

中にはメッセージ数の多さだけじゃなく、マナーの悪いメッセージもあり、驚いてそのまま放置してしまったり、退会してしまったりする新人女性もいるようなので、仕方ない措置だと思います。

ライバルが多く競争が厳しい

このように運営としても、初心者女性へのメッセージ集中を防ぐ対策をしてますが、2P=20円高いだけで劇的な効果があるかは疑問。2通目以降は通常通り5Pで送れますし。

やはりライバルが多く競争率は高いことは覚悟しておくべし。

年齢確認を済ませていない人も多い

新規登録女性には他の男性も多くメッセージを送るため、タイミングが遅れると相手のメッセージBOXの中で下の方に追いやられ目立たなくなってしまいます。

一方でタイミングが早過ぎても、今度は年齢確認を済ませていない女性が多くいます。

年齢確認をやらないとメールを開封できない(読めない)仕組みなので、初回メッセージを送っても、そのまま後回しにされる確率が高い。

中には年齢確認に不安や面倒臭さを感じて、結局やらないまま放置してしまう女性もいます。

吹き出し3

というわけで、年齢確認をやっていない女性にメールを送っても無駄打ちに終わる可能性が高いわけです。

ハッピーメールでは年齢確認をしていない相手にメッセージを送ろうとすると、以下の画像のように「お相手が年齢確認をされていない為」というメッセージが表示されます。

年齢確認を済ませていない相手

ここで、定型文送信ボタンをタップすると「自由にメッセージを送れるようになったら、お返信をくれると嬉しいです」という無料の定型文を送ることができます。

ハッピーメールの定型文送信

あるいは、ひとまずお気に入りプロフに登録しておき、後に「お相手が年齢確認されていない為…」が表示されなくなってから(←相手が年齢確認を済ませたという意味)初回メッセージを送るのも手ですね。

業者を見分ける材料が少ない

ハッピーメールは24時間365日体制で監視&パトロールをやっていて、業者を発見すると強制退会/利用停止処分にしてくれます。

でも登録したばかりだと、まだ活動もしていないし、プロフィールもこれから作り込まれるので、業者を見分ける材料が少ない。

吹き出し5

そのため、初心者マークの中には業者の類も多く混ざっているんですね。

写真が素人離れして可愛すぎる、アクセス状況がPCになっているといった業者の見分け方の基本に加え、初心者マークの場合は特に以下の点にも気を付ける必要があります。

  • 登録直後なのにプロフィールが完璧に作り込まれている
  • 登録直後なのに掲示板に投稿している(特にアダルト掲示板)

本当にハッピーメールが初めての出会い系アプリという素人女性なら、右も左もわからない状態。

プロフィールは悩みながら徐々に完成させていくのが普通だし、不安もあるので、いきなり掲示板に投稿する女性も少数派だと思ってイイです。

でも業者は運営に見つかる前に、できるだけ早く結果を出すため、登録直後から、いきなり飛ばします。あきらかに不自然ですよね。

もちろんハッピーメールが初めてなだけで他の出会い系アプリで鍛えてきた経験者もいるので、全てが業者とは言えませんが、やはり確率的には業者の可能性が高いと言えるんです。

業者の見分け方は次に紹介する記事にまとめてあるので、合わせて参考にして下さい。

結論!初心者マークは積極的に狙うべきか?

ここまで見てきたように、初心者マークの女性狙いって実はイメージよりハードル高め。

吹き出し9

なので、自分も出会い系初心者のうちは積極的に狙うのはやめた方が無難です。中上級者向けと言うのが僕の結論ですね。

特に競争率が高い、業者を見分ける材料が少ないというハードルがある上に、登録したばかりの女性は不安も大きいので、それを取り除いてあげるメッセージスキルも必須になります。

そんな中、自分も慣れないうちに、いきなり高いハードルに挑むのは、かえって非効率。まずは業者の見分け方やメールスキルを磨き、慣れてきたら初心者マークの女性を狙うのがおすすめですね。

初心者マークの女性と出会うコツ

あとはハッピーメールで初心者女性に効率良くアプローチする方法をまとめておきます。

登録から2日~3日後の女性を狙え!

初心者マークの相手を狙うなら、登録から2日~3日後の女性を狙うのがおすすめ。

デメリットで解説したように、登録直後の女性は年齢確認していない子が多い。で、出会い系がはじめての女性は個人情報の流出を心配して、年齢確認をしないまま放置してしまうケースも多い。

また、男性の中にはマナーをわきまえず、いきなり会おうと言ったり、いきなりエロメールをぶん投げる人もいて、ビックリしたりイヤになったりして利用しないまま退会する女性もいます。

更に一般女性ではなく業者だった場合、数日間で運営から強制退会にされることもあります。

というわけで、2~3日程度利用している女性なら、これら諸々の条件をクリアしている確率が高いわけです。

おすすめの検索方法

ただ、登録から2~3日と言っても、プロフィールに登録日時は表示されません。なら、登録から数日経過している相手をどうやって探せばいいんでしょうか。

吹き出し8

大丈夫!次の手順で相手を探してみて下さい。

  1. プロフ検索で検索条件の「アクセス状況」の項目を「PC以外」に設定する
  2. その他の好みの検索条件を設定し検索する
  3. 検索結果を「ログイン順」に並べる
  4. 検索結果の表示方法を「プロフ一覧」にする
  5. 登録時間が2日~3日前までスクロールし、その中で最近ログインしている女性を狙う

プロフ検索条件の設定について

アクセス状況を「PC以外」に設定する理由は業者の可能性の高いユーザーを排除するため。一般女性のほとんどはPCではなく、スマホでハピメにアクセスします。この点についての詳細は次の記事を参照下さい。

あとは居住地、年齢など、異性に求める理想の条件を指定して検索して下さい。

検索結果の並び替えと表示方法

ハッピーメールのプロフ検索では、検索結果の「並び順」と「表示方法」を選択できるようになっています。

ハピメの検索結果画面

並び順は「ログイン順」と「登録順」から選択できますが、初心者マークの人を狙うので「登録順」にします。新しく登録した人が上から表示され、時間が経過すると下の方に行く仕組みですね。

表示方法は「プロフ画像(大)」と「プロフ画像」と「プロフ一覧」から選択できますが「プロフ一覧」をおすすめするのは最終ログイン時間(最後にログインした時間)が表示されるため。

プロフ画像(大)表示とプロフ画像表示ではログイン時間が表示されないので、諸々不便なんです。

で、2日前頃に登録して、なおかつその後もログインしている人を見つけるには、最終ログイン時間が2日前の日付があるところまで下へスクロールしていき、次のように日付が逆転している相手に注目。

検索結果のログイン時間表示をチェック

2月28日に登録した人達が並んでいる中に、日付が3月3日になっているのは、登録後ログインしているアクティブユーザーですね。

一方、最終ログイン日付が2月28日のままなのは、登録して以来、一度もログインしていないってこと。

普通、登録したばかりは気持ちが高ぶっているので、翌日以降もログインする人が多いんですが、結局、そのまま放置しているのは、出会いにあまり積極的ではない、あるいは冷やかし程度に登録した可能性が高いですよ。

吹き出し8

どちらに初回メッセージを送れば返信率が高いかは、言うまでもなく登録後もログインして活動している前者の方ですね。

再登録者を狙うのもおすすめ

既に解説したように、検索結果を登録順に並べた時、上の方に表示されているのに初心者マークがない人は再登録者です。

業者などの利用規約違反行為で強制退会になった人は再登録できないため、再登録できたということは自ら退会した一般女性の可能性が高いと言えます。

更に一度はやめたのに再開したのは「もう一度ハッピーメールで出会いを見つけたい」という強い意志の表れでもあります。狙うに値する相手と言えますよね。

初心者マーク女性の狙い方まとめ

  • メリットだけじゃなくデメリットもある
  • 自分がある程度慣れてから狙うのがおすすめ
  • 登録直後よりも登録後2~3日の女性を狙う
  • プロフ検索を使いこなして効率的にアプローチ

-ハッピーメール攻略

Copyright© ハッピーメールアプリの口コミ評判と評価 - ハピメ本気レビュー! , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.