ハッピーメールアプリの評価と評判
ヘッダー

ハッピーメールで足あとを出会いにつなげるための基礎知識

    

ハッピーメールの足あと機能
もはや足あと機能はマッチングアプリのド定番機能の1つですね。ハッピーメールの場合、足あとが残るのはプロフィールを見た時、もしくは掲示板の投稿メッセージを見た時のいずれかです。

早速、ハッピーメールにログインして足あと一覧を見てみましょうか。

「マイページ」を開くと「足あと」のアイコンがあるのでタップして下さい。次の一覧画面が表示されます。

ハッピーメールの足あと一覧

ココには過去30日間以内に付いた足あとのうち、最新100件分までが掲載されます。

名前の上に「プロフ」と書かれていますが、これは相手がプロフィールを見てくれたという意味。掲示板投稿を見てくれたなら「掲示板」と表示されます。分かりやすいですね。

足あと一覧に並んでいるのは、あなたに何かしら興味を持ってくれた女性達です。

僕ら男性の場合、ファーストメールを送るのが当たり前ですが、女性は基本的に男性よりずっと消極的。興味はあっても足あとだけ残して、自分からはメールしない子が多いんですよね。

ですから一覧に載っている女性にメールすると、返信率は高い傾向があるわけです。
 

ただし業者に注意!

ただーし!注意しないといけないのは、この一覧の中には質の悪いユーザーも多く含まれているってこと。

要は男性に足あとをつけまくって、アプローチを待つデリ業者・誘導業者、あるいは援助目的の類も混ざっているわけ。

そのため、足あとリストの子に無闇にメールすると、無駄なポイント消費が多くなります。

特に写真が激カワだったりすると即効でメールしたくなるのが男の性ですが、ちゃんと相手のプロフを確認して、本当に一般女性かどうか精査してからメールして下さいね。

ハッピーメールのプロフ閲覧は無料なので、10円かかる他の多くの出会い系アプリと違って、料金を気にしながら見る必要はありません。良さげな子がいたら、どんどんプロフィールを開いてチェックしていくべし!
 

業者を簡単に見極めるポイント

業者を見極めるコツはいくつかありますが、最も簡単なのがプロフの使用端末をチェックする方法です。

使用端末がPC

あすかさんのように使用端末がPCになっている人は、業者の可能性が高いので注意。一般女性でPCを使ってハッピーメールを利用している人なんてごくごく少数派です。普通はスマートフォンで利用しますから。

更に外見の項目を確認してみると、次のように3サイズが書いてあることからも、やはりデリ業者の可能性が濃厚です。

業者の可能性が高いプロフィール2

一般女性なら自分の3サイズを不特定多数の男性に公開しませんよね。業者の見分け方については次の記事にも書いたのでご参考まで。

参考ページ:ハッピーメールの業者事情

足あと一覧を活用するなら、ちゃんとプロフィールをチェックして一般女性の可能性が高い相手にアプローチすることが大切なのです。
 

自分の足あとを残さない設定

ちなみに自分の足あとを残すか残さないかは「マイページ→設定→足あと設定」と進んでいくと、選択できます。

ハッピーメールの足あと設定

ここで足あとを「残さない」を選べば、相手のプロフィールや掲示板投稿を見ても、あなたの足あとは残らなくなります。

また、同性から足あとがつくことは滅多にありませんが、万が一でも一覧に表示されるのがイヤなら「女性のみ表示する」を選んでおきましょう。

僕は男性の場合、基本的に「残す」設定にしておけば、いいと思ってます。こちらの存在に気付いてもらう効果もありますし。

ただ、気になる女性のプロフを何度か見てしまうことってありますよね。その都度、足あとは残ります。

出会い系アプリなので、いいと思った異性のプロフを数回見ることは別に不自然じゃないし、普通に使っている分にはほとんどの女性は気にしないはず。ま、1日に何度も何度も見れば別ですけどね(^_^;)

でもしつこいと思われないか、どうしても気になるなら「残さない」設定にしておくといいですね。

一方、女性の場合は足あとを残さなくても、プロフィール検索で見つけて男性からファーストメールを送ってくるケースも多いため、「残さない」設定にするのもアリだと思います。

ハッピーメールの足あと一覧からアプローチを仕掛けると返信率は高いのですが、その中には業者の類も混ざっています。

無駄なコストをかけないためには相手のプロフィールをちゃんとチェックして、業者の確率が低い子だけにメールするのが大事。

実際、メールを送る勇気がない子が足あとをつけてくれることもあります。

足跡を残してくれた女性は返信率が高いので、プロフに怪しいところがなければ積極的にアプローチしてみると、良い出会いにつながるかも!