ハッピーメールアプリの評価と評判
ヘッダー

お気に入りプロフの上手な活用法

    

ハッピーメールのお気に入りプロフ
ハッピーメールには、気になった相手を「お気に入りプロフに追加」して、マイページでリスト管理できるブックマーク的な機能があります(※最大100人まで登録可能)。

ハッピーメールのお気に入り管理

登録した相手のプロフに簡単にアクセスできるだけじゃなく、相手が掲示板に書き込んだり、動画・画像を投稿したり、日記を更新したりすると、一目で分かる便利機能です。

お気に入り管理画面

男性の場合、複数の女性にアプローチするのがセオリーですが、そんな時、このお気に入りプロフが威力を発揮します。また、意外と見逃しがちなのが相手へのアピール効果ですね。

ハッピーメールのお気に入りプロフの活用法をまとめてみました。

NEWver画面のお気に入りの場所

2019年、ハッピーメールWEB版のNEWver(新管理画面:ニューバージョン)もすっかり定着し、OLDver(オールドバージョン)を使っている人の方がたぶん少数派になったと思います。

というわけで、NEWver画面だと、OLDver画面と違い、お気に入りに登録するボタンの表示が隠れているので、一応場所を確認しておきます。

お気に入りプロフ画面

このようにNEWverでは相手のプロフィール画面の下の方にある「その他」をタップすると「お気に入り追加」メニューが表示されるようになっています。

また、追加した相手が掲示板に書き込みをした時などにメールで通知を受け取りたい場合は「各種設定」の「メール通知設定」で「新着お気に入りメール」にチェックを入れて下さい。

ハピメの新着お気に入りメール

ここにチェックが入っていなくても、マイページでリスト管理はできますが、通知メールは届きません。必要に応じて設定して下さいね。

お気に入りプロフはこんな時使う!

お気に入りプロフを使う場面ですが、特に有効なのがファーストメールを送る前の段階。僕は主に次の2つのシーンで使っています。

1.日記から絡むとき

ハッピー日記の効果的な使い方」には日記で絡んでからメールするとコスト削減が可能と書きましたが、この時、日記検索で気になるコを見つけたら「フォロー」します。

日記をフォローすると「マイ日記」画面でも管理できますが「お気に入り」画面の日記コーナーにも自動的に追加されます。

先程解説した要領で「新着お気に入りメール」の通知を受信する設定にしていれば、その後は日記が更新されるとメールで通知が来ます。

マメにログインしてチェックする必要もないし、更新されたらすぐに拍手やコメントを入れて相手に印象付けることができますね。

2.少し様子を見たいとき

ハッピーメールに参加している人達の中にはキャッシュバッカーや業者などの質の悪いユーザーもいます(詳しくはサクラ、キャッシュバッカー、業者のこと参照)。

気になる相手を見つけたらすぐにメールするのも1つですが、慎重に行くなら、一度お気に入りプロフに追加しておいて、その後の動きを追いかけるのも手。

僕もちょっと怪しいなと思う相手はひとまずお気に入りに登録して様子を見ます。

そして、その後の掲示板投稿の頻度などの動き方を見て、一般女性だと確信すればアプローチする、業者だと思えば無視登録するといった対応をします。メールの無駄打ちを減らせますよ。

相手へのアピール効果も大きい!

また、お気に入りプロフに追加すると、お相手のマイページ「お気に入り」の「相手」欄にこちらの情報が表示されます。

要は「あなたに興味がありますよ」というメッセージが相手に伝わるわけです。このアピール効果が有り難い!

ハッピーメールには、相手に好意を伝えるサインとして他に「いいね!」や「タイプ」がありますが、いいね!は1P=10円、タイプは2P=20円かかります。

でも、お気に入りプロフなら「いいね!」と似たような意味を無料で伝えられるってこと。最大100人のマックスまで登録しないともったいないですよ。

ただ、何らかの事情で相手に知らせたくない場合には、マイページのお気に入り画面で、知らせないように設定を変更することも可能です。

ちょっと分かりにくいですが、お気に入り画面を開いたら、右上の「≡」マークをタップ。選択画面が表示されるので「非表示」を選んで下さい。

お気に入り追加を非表示

こうすると、お気に入り登録しても、相手側の一覧に表示されないので、伝わらなくなります。基本的には伝える方がメリットが断然大きいとは思いますが、必要に応じて設定して下さい。

こんな風にお気に入りプロフをうまく使えば、出会いを効率化できます。無料の機能ですから是非積極的に活用してみて下さいね。