ハッピーメールはWEB版とアプリ版のどっちがいい?違いを徹底解説!

更新日:

ハッピーメールのアプリ版とウェブ版

当サイトではスマートフォンで利用できるという広い意味でハッピーメールアプリという言葉を使っていますが…

厳密に言うとハッピーメールにログインするには、WEB版とアプリ版の2つの選択肢があります(※会員番号・暗証番号は共通)

  1. WEB(ブラウザ)版・・・ダウンロード不要。SafariやChromeなどのブラウザから公式サイトにアクセスして利用
  2. アプリ版・・・iPhoneやAndroidの公式アプリストアからスマートフォンにダウンロードして利用

アプリ版の方がスマホで使いやすいと思っている人も多いかもしれません。でも、実際にはWEB版もスマホ仕様へとブラッシュアップされ続けてきたため、今じゃ操作にストレスは感じません。

それにWEB版もアプリ版と全く同じようにスマートフォンのホーム画面にアイコンを置いて、サクッとスピードアクセスできます。

吹き出し4

ただ、そんな単純な使いやすさより、もっと大きな問題は、実は料金や機能が違うってこと。登録前に知っておかないと損する情報もありますよ。

WEB版で500円分多くお試しポイントをもらう方法

結論から!メイン使いはWEBで決まり!


最初に結論から言ってしまうと、登録するのも日常的に利用(検索や掲示板での相手探し・メッセージのやり取り・ポイント購入など)するのもWEB版の方が断然おすすめ

吹き出し9

というのもアプリ版にはデメリットが多いんですよ。


まず、ハッピーメール自身もWEB版の方を「フルバーション」なんて呼んでいるぐらいで、アプリではWEBの機能の一部しか使えません。

ハッピーメールフルバージョン

おまけに、実はポイント購入時の料金もアプリ内課金(Apple ID決済またはGoogle Play決済)を使うと高いんですよね…。

ハッピーメールWEB版6つのメリット

吹き出し1

WEB版をメイン使いにするべき、具体的なメリットは以下の6つです。

  1. 初回登録時のお試しポイントが多い
  2. ポイント購入時の料金が安い
  3. マイレージの仕組みがある
  4. アダルト向け機能がある
  5. 「興味あること」のアダルト項目が表示される
  6. ハッピー日記がある

初回登録時のお試しポイントが多い

吹き出し3

これはハッピーメールに登録する前に知っておかないと損する情報です…


通常、WEBから登録すると、無料お試しポイントを最大120P=1200円分もらえますが、アプリからだと最大100P=1000円分しかもらえません。

更に、当サイト内のWEBから登録すると、特典として50P=500円分多く無料お試しポイントをゲットできます。この特典もアプリからの登録には付けられません。

もらえる無料お試しポイント量の違いを整理すると次の通り。

※年齢…年齢確認完了、メアド…メールアドレス登録


登録 完了 年齢 メアド 合計
当サイトWEB
(金額)
100P
1000円
50P
500円
20P
200円
170P
1700円
通常WEB
(金額)
50P
500円
50P
500円
20P
200円
120P
1200円
アプリ
(金額)
50P
500円
50P
500円
なし
0円
100P
1000円

当サイトWEBから登録すると、アプリから登録するより70P=700円分も多く無料お試しポイントをもらえます。メッセージ送信の消費ポイントは1通5Pなので、14通分もの差が…。

メッセージを14通多く送れれば、1人~2人に会える可能性があります。登録はWEBからが断然お得なんです。

ただ、もうアプリから登録しちゃったから、一度退会してココから再登録するべと思っても、無料お試しポイントは初回登録時だけもらえるもので、再登録には適用されません。

吹き出し6

というわけで、チャンスは1回限り。当サイト限定特典の詳細については下の記事でご確認下さい。取り逃し注意です!

ポイント購入時の料金が安い

無料で利用できる女性には関係ありませんが、僕ら男にとっちゃヒジョーに大事な話です。

ポイントを購入する際、同じ金額を支払っても、選択する課金方法(決済方法)によって、付与されるポイント量は違います。1P当たりの購入単価が違ってくるわけです。

吹き出し1

で、最もポイントを安く買えてお得な決済方法はWEB版の方に用意されています。


これはハッピーメールだけじゃなく、他の全ての出会い系サイトや婚活マッチングアプリにも共通する問題ですが…

実はアプリ内課金(Apple ID決済またはGoogle Play決済)で支払うと、アップルやグーグルへの手数料分、料金が割高になるんです。

吹き出し3

厳密に言うとアプリ内課金の場合、同じ金額を支払っているのにオマケでもらえる無料サービスポイントが少ないんですよ。


実際に、人気の高い2000円、3000円、5000円購入時に付与されるポイント量を比較してみますね。

WEB版で最もお得なPayPal(ペイパル)決済で購入すると…

ウェブ版クレジットカード決済

iPhone(iOS)アプリのApple ID決済で購入すると…

iPhoneのポイント購入料金

吹き出し7

それぞれの課金方法で手に入るポイント量を一覧表にまとめると次のようになります。


購入金額 WEB アプリ 差額
2000円 230P 210P 20P
3000円 400P 320P 80P
5000円 700P 550P 150P

このように2000円購入で20P=200円分、3000円購入で80P=800円分、5000円購入で150P=1500円分、それぞれWEB版PayPal決済の方がオマケポイントを多くもらえるんです。

メッセージ送信1通5P消費なので、5000円購入時の差額150Pはメール30通分にも相当します。3~5人ぐらいとLINE交換可能な量ですね。

吹き出し3

この違いを知らずにアプリ内課金を使って損している人も多い気がします。モッタイナイ…。ポイント購入はWEB版からが圧倒的にお得なんです。


ちなみにWEB版には他にも複数の支払い方法が用意されていて、選ぶ決済方法によっても、もらえる無料サービスポイント量や利便性は違います。

最も安く購入できるは少し前までクレジットカード決済でしたが、2020年現在はPayPal決済になっていますよ。詳しくは次の記事を参照下さい。

マイレージ(マイル)の仕組みがある

マイレージ(M)を貯めたり交換できたりするのはWEB版限定。アプリ版にはマイレージの仕組み自体が存在しません。

吹き出し8

マイレージって、ほぼ女性向けと言ってもいい仕組みですが、実は男性も地味に貯まります。

  • 女性はメッセージの送受信などの様々なアクションで貯まり、3000M以上貯めると現金かAmazonギフト券に交換可能
  • 男性はポイント100円購入ごとに1M貯まり、10M貯めると10Pに交換可能

それほど大きな金額にはならないとは言え、全然貯まらないアプリ版よりかは、知らないうちに貯まるWEB版を使った方がいいに決まってます。

ハッピーメールのマイレージの特徴と貯め方については、次の記事で詳しく紹介しているので参照下さいませ。

アダルト向け機能がある

WEB版にはピュアカテゴリーとアダルトカテゴリー両方のコンテンツがありますが、アプリ版にはピュアカテゴリーのコンテンツしかありません。

このような仕様になっている理由は、露骨なアダルト要素があるとAppleやGoogleのアプリ審査を通らないため。規約違反のアプリはリジェクト(却下・拒否)され、公式ストアで配信できなくなってしまいます。

実際、例えばワクワクメールのAndroidアプリはGoogle Playでリジェクトされたままですね。

いや、出会い系なのでアダルト画像・動画投稿コーナーなんて無くても全然困りません。

吹き出し9

でも、掲示板については不便に感じる人も多いと思います。


WEB版ではピュア掲示板(メル友・恋人・友達募集など)とその他掲示板(旧名:大人の掲示板)の両方を全て閲覧できます。

一方、アプリ版にもピュア掲示板とその他掲示板がありますが、その他掲示板の一部のジャンルがありません。

吹き出し1

WEB版とアプリ版のその他掲示板(大人の掲示板)の対応ジャンルを比較すると、こんな感じですね。


WEB アプリ
会いたい 会いたい
大人の出会い 特別な出会い
大人の恋人関係 特別な恋人
刺激的な出会い なし
大人のメール/TEL なし
ミドルエイジ/シニア ミドルエイジ/シニア
同性愛 なし
画像掲示板 画像掲示板

アプリ版には「刺激的な出会い」など、いくつかのジャンルがありません。また、ジャンル名もWEB版の「大人の出会い」が、アプリ版では「特別な出会い」のように曖昧な表現になってますね。

更にアプリでは使用できる言葉の規制が厳しく、禁止キーワードが表示されないため、満足に文章が読めません。これは実際の画像で見てみましょう。

WEBとアプリの掲示板比較

同じ投稿ですが、WEB版の方は「ほんとに刺激が欲しいです」となっているのに対し…

アプリ版の方は「刺激」というキーワードが非表示で「ほんとにが欲しいです」になってます。これだけ読むと文章の意味が分かりません。

吹き出し5

このように、アプリでも大人の掲示板の一部は使えることは使えるんですが、使い勝手がめちゃめちゃ悪いのです。


ただ、ピュア掲示板と大人の掲示板に詳しく書いたように、大人の掲示板にはデリ業者や割り切り・援助交際目的が多く投稿している実情があるため、僕的にはそもそも利用をオススメしてません。

とは言え、中には一般素人女性の投稿もあるし、お金を払ってでも即会いしたい男子の需要も昔から無くならないわけで、大人の掲示板がないと困る人も多いはず。そんな方は迷わずWEB版を使うべきですね。

「興味あること」のアダルト項目が表示

ハッピーメールのプロフィールには「興味あること」の設定がありますが、相手がWEB版で「大人の交際」などのアダルト項目を選んでいても、アプリ版のプロフには表示されません。

吹き出し3

これがアプリの致命的なデメリットであり、コスト面と並び、WEBをメイン使いにするべき大きな理由ですね。


たぶん言葉だけじゃ分かりにくいと思うので、実際の画面を見ながら解説します。例えば、アプリで見つけた次の女の子。

アプリ版の興味あること

興味あることに「遊び友達」「恋人」を選択しているので、ピュア目的かなーと思いきや、実は違うんですよ。

念のため、同じ子をハッピーメールWEB版で探してプロフを見てみると・・・

WEB版の興味あること

あれ?WEB版には「大人の交際」と表示されているじゃないですか!本当にピュア目的の子は興味あることに大人の交際を設定しないので、この子はアダルト目的だったんです。

アプリ版の場合、ここでもアダルト要素が排除されているわけ。

吹き出し3

つまりアプリのプロフィールを見ただけじゃ、相手が本当にピュア目的なのか判別できないってこと。


業者、割り切り・援助交際の類は「興味あること」にアダルト項目を設定していることが多いので、この情報が見えないと、それら危険なユーザーも見分けにくい…。

アプリ版を見て、真面目な出会い目的の相手だと思ってメールしたら、実は大人の出会い目的だった、デリ業者だった、割り切り・援助交際目的だったなんてことが多々起こりうるわけです。

吹き出し2

結局、WEB版の方がアプリ版より遥かに効率的に素人女性を探し出すことができるんです。

ハッピー日記がある

ハッピー日記はWEB限定機能であり、アプリには装備されていません。いや、日記なんて別にいらんわ!という人もいると思います。

吹き出し8

でも、ポイント消費をできるだけ抑えて効率良く会いたい僕のような男にとっては重宝する無料ツールです。


メールを送る前に日記を駆使して無料で絡んでおくと、いきなり有料でメッセージを送るのに比べて返信率が遥かに高くなるし、コストも抑えられます。

また自分で書いた日記はプロフ欄に表示されるので、ライバル達とは違う自己アピールができるメリットもありますよ。

ハッピー日記の使い方に興味がある人は次の記事を参照下さい。

WEB版にはないアプリ版のメリットは?

吹き出し6

ここまでWEB版の良い点ばかり挙げてきましたが、アプリ版にもWEB版にはないメリットがあります。


それがログインボーナスの存在。アプリ版にログインすると、1日1回1Pのボーナスをもらえるんです。毎日続ければ30日で30P=300円分=メール6通分になります。

ハッピーメールアプリのログインボーナス

タダでもらえるものは面倒臭がらず、しっかりゲットしておきましょうね。

ただし、ログインボーナスをもらえるのは「年齢確認が済んでいて、なおかつ過去に課金実績がある」人という条件があるのでご注意を。

アプリダウンロードの際の注意点

ハッピーメールで効率良く出会うには、登録・相手探し・ポイント購入など、メイン使いはWEB版の利用一択です。

吹き出し8

でもログインボーナスをゲットするために、アプリもスマホにインストール/ダウンロードしておくのがおすすめ。


ただし、ダウンロードの際にちょっと注意したいのが、サクラを使ってユーザーを騙す詐欺出会い系アプリ、スマホに保存されている個人情報を盗み取る不正アプリなど、悪質なアプリの問題ですね。

特に審査基準が緩やかなAndroidの公式ストアには、これら悪徳アプリが数多く存在していて、知らずにダウンロードして面倒なトラブルに遭う被害者もいるようです…。

で、ハッピーメールは有名な人気サービスだけに悪徳アプリ業者からターゲットにされやすく、過去に何度か本家に似せた偽物が出現してきた経過があるんです…。

最近だとこんなのを見つけました。

1つめがiPhoneのApp Storeにあったもの、2つめがAndroidのGoogle Playにあったものです。あきらかにハッピーメールやワクワクメールを意識したサクラ詐欺アプリです。

偽ハッピーメール1

偽ハッピーメール2

吹き出し9

ま、今回の例は2つとも分かりやすいですが、もっとウマく似せられたら出会い系初心者の中には迷ってしまう人もいるかもしれません。


年々、取り締まりは強化されていますが、これからもハッピーメールに似せた悪徳アプリが登場してくることは充分予想できます。

吹き出し7

というわけで、アプリをダウンロードする際には、必ずデベロッパ・販売元名をチェックして下さい。


と言っても、出会い系アプリって外注するケースもあり、デベロッパ・販売元名が聞いたことない会社になっている事例もあります。

例えばPCMAXのAndroid版公式アプリのデベロッパは「株式会社未来Lab」。

PCMAXを運営する株式会社マックスと違うので、僕もダウンロードしても本当に大丈夫なのか結構悩んでしまいました(^_^;)

ハッピーメールについても、今後PCMAXのように外注によってデベロッパ名が変わる可能性もありますが、2020年時点では次の名義が本物です。

■iOS版→株式会社アイベック

デベロッパ

■Android版→ハッピーメール運営チーム

デベロッパ2

吹き出し4

偽物に騙されないよう注意して下さいね。

WEB版とアプリ版どっちがいいか総括

現時点での実用性を考えると、ハッピーメールの出会いに使うべきは圧倒的にWEBの方。ちなみに僕も実際に恋活に使っているのはWEBだけですね。

ただ、アプリにはログインボーナスをもらえるメリットがあります。

WEBから登録を済ませたら、公式マーケットでアプリもダウンロードして、忘れずに毎日ログインするのが賢い使い分けと言えますね。

ハッピーメールアプリの評判と評価

-ハッピーメール登録前に

Copyright© ハッピーメールアプリの評判と評価 - ハピメ本気レビュー! , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.