ハッピーメールではパパ活できるの?その実態はいかに?

更新日:

PR

パパ活かな?微妙…

ネットで「ハッピーメールってパパ活できるの?」という質問を見かけることがあります。また、パパ活のノウハウを発信しているブログや情報サイトの中には、ハッピーメールをおすすめしているところもあります。

吹き出し1

でも結論から言うと、ハッピーメール運営はパパ活目的の活動を禁止しています。

ズバリ「パパ活」「P活」はもちろん「パパ」という言葉も禁止ワードになっていて、掲示板の書き込みには表示されません。

吹き出し7

というわけで「パパ活はできない」というのが優等生的な答えですね。

僕的にはただ食事だけして数万円ものお金を渡すなんて勘弁と思っているので、パパ活女子(PJ)がいると正直面倒。ハピメの運営方針は有り難いし、僕と同じ考えの男性も多いはずです。

ただ、先程「優等生的な答え」と書いたのは、ハッピーメールにパパを探している女の子が全くいないかと言えば、そんなこともないから。次の女性の口コミを見て下さい。

ハッピーメールの31歳とこの前ランチしてきたけどまた会いたいと言われたので今日はディナー🥺💗相手は多分パパ活目的だって思ってなくて恋人探し?的に思ってるだろうからお金はもらわずご飯おごってもらってるけど、この先どうなるのかなあ〜〜🥺そこそこイケメンだし高学歴だからまあいっか

— 流蘭(るうら) X(Twitter)

僕も知らずに会ってみたら、パパ活目的の子だった経験があるんですよね…。

吹き出し8

今回の記事ではハッピーメールのパパ活事情と注意点を徹底解説。後半では本当にパパ活におすすめのサイト&アプリも紹介します。

↓他より500円得する登録方法↓
ハッピーメール特典詳細

危険!ハッピーメールのパパ活事情

あ、惰性で読み始めたけど「そもそもパパ活って何よ?」という方もいるかもしれないので、ごく簡単に解説しておきましょうか。

パパ活とは20代を中心とした若い女性が、経済的な支援をしてくれる男性=パパを探す活動のこと。

いや、最近は30代の女性もいるみたいですけど、そこまで年齢が行ってパパ活希望とか言われると正直イタいですね…。

割り切り・援助交際との違い

吹き出し1

援助交際と違うのはあくまでデートするだけで、体の関係はナシが基本という点です。

あと、経済的な支援(←お小遣い、パパ活専門用語ではお手当と言います)といっても、数千円ぽっちじゃ済みません。

お手当の相場についてはネットにパパ活女子達のブログがゴロゴロあるので細かく書きませんが、次の口コミの通り、少なくとも食事代とは別に1万円以上、中には5万円を超えるケースもあるようです。

晩ご飯寂しすぎてハピメで探してたらパパ活女子ヒット。相場知らんかったけど食事だけで1万〜3万らしい。。。

— ずみぃ X(Twitter)

吹き出し9

うーん、金持ちオジサマの道楽ですね。

トラブルになるリスクに覚悟

また、体の関係ナシが条件といっても別に第三者が間に入って交渉・契約しているわけじゃないので、結局どうなるかは当人同士に任されているわけで。

実際、大人あり(体の関係あり)とか大人なし(体の関係なし)といった言葉が交渉に使われるぐらいですから、割り切り・援助交際との境界線も曖昧になってきています。

吹き出し1

それに、そもそもがハッピーメールの男性会員のほとんどはパパになることなんて求めてないし、パパ活のことも知らない人だって沢山います。

先程「境界線が曖昧になってきている」と書きましたが、今は「パパ活って昔で言う割り切り・援交のことだろ」と思っている男性も多い…。

ってことは女性側と男性側の認識に食い違いがあれば、トラブルになるリスクもあるわけです…。

事実、大人ありの条件でデートする…要は割り切り・援助交際と何も変わらない女性もいるし、女性が大人なしだと思っていても男性が性欲を抑えきれずに野獣と化すケースだってありえます。

吹き出し4

ハッピーメールがパパ活を禁止したのは、やはりそんなグレーゾーンのリスキーな関係に責任を持てないためでしょうね。

援助交際の書き込みを放置すれば、運営側も売春防止法ほう助で摘発される可能性がありますから。特にハピメは警察にこってり絞られた過去があるだけに、現在はその辺、シビアに規制してるのかなと。

次に紹介するTwitterのやり取りは、ハッピーメールでパパ活をしている女性のものですが「運営から警告文が来た」とのこと。

パパ活女性のやり取り

「P活目的ってダメなんですかね?」とありますが…うん、ダメなんです!笑

この人がその後どうなったかわかりませんが、度が過ぎる場合は警告文が来ることもなく、いきなり利用停止/強制退会(アカウント削除)処分を食らう可能性も十分あるので注意ですよ。

パパ活女性の特徴と見分け方

でも、先程も書いたように「パパ」や「パパ活」「お小遣い」といったキーワードズバリでは投稿されてなくても、何となくそれを匂わせる文章で募集している女性利用者はいますね。

吹き出し1

特にピュア掲示板の「ミドル&シニア掲示板」にはパパ活目的らしき女性の書き込みが多くあります。

公式サイトの言葉を借りると、ミドル&シニア掲示板って基本的には「40代~60代以降の方同士、または同年代のお相手を求める方々」向けの板なんですが…

実際には10代~20代前半の若い女性の投稿が結構多かったりします。例えば次のような書き込み。

ハッピーメールのパパ活事情1

この文章だけでは100%パパ活とは言い切れませんが、可能性はかなり高い。

吹き出し9

事実、この人にメッセージを送ってみたところ、やはり性的な関係NGが条件で1万円のお金を求めるパパ活女子でした。

次の書き込みも恐らくそうです。

ハッピーメールのパパ活事情2

要は10代~20代の若い女性で「食事や買い物をしたい」「紳士的な方」「余裕のある方」といった言葉でオジサマを募集しているのはパパ活女子の可能性がめちゃめちゃ高いってこと。

パパ活目的の女性が掲示板投稿、プロフィールの自己紹介文、メッセージ文に使いがちな言葉をまとめておくと以下の通り。

  • お食事、ご飯、買い物、お顔合わせ
  • 定期的、長期
  • 紳士的、余裕、大人、年上

他にもメッセージをやり取りしていて高級店で会いたがる、こちらの仕事について妙に積極的に尋ねてくるなどの特徴があればPJの可能性アリです。

僕の場合は、当時パパ活なんてものがあることさえ知らなかったので、会ってみて初めて分かったんですが、最初からPJの存在を知っていて、更に今解説した情報を総合すれば、高い確率で見分けることができます。

本当にプラトニックな関係でいい、なおかつお金が余っているという男性なら乗るのもアリでしょうが、僕のように紳士ではない、お金もない男には到底無理な話…。

吹き出し4

もし「それっぽいなー」と思ったら、パパ活OK派はルールを守って会う、でもパパ活NO派なら会わないという強い意志が必要かなと…。

パパ活できる出会い系はないの?

では、いわゆる優良出会い系アプリの中でパパ活できるところはないのか?と言われると、現状で運営が容認していて、なおかつ、ちゃんと出会えるのはワクワクメールぐらいでしょうか?

いや、厳密にはミントC!Jメールもパパ活容認の方針ですが、ワクメに比べると会員数が少なく、男性にとっても女性にとっても相手を見つけるのが難しいかと。

吹き出し1

ちなみにハピメ、ワクメとともに「出会い系御三家」と言われるPCMAXも、やはりパパ活禁止です。

もちろんワクワクメールも援交の書き込みは禁止なので、あくまでも利用規約を守って募集&メールすることが大前提ですが、興味ある人はワクワクメールに登録するのが1つかと。普通にパパ活女子の投稿がありますよ。

ワクワクメールの特徴については、以下の参考記事をご覧ください。

パパ活専門アプリの方が良いと思う…

ただ、ハッピーメールやワクワクメールをパパ活向けアプリとしてプッシュしているメディアに対して言いたいのは、そもそも一般の出会い系アプリってパパ活に向いていないよってこと。

というのも、ハピメにしてもワクメにしても別に富裕層が登録しているわけじゃありません。僕のような一般庶民がほとんどです。

それに前半にも書いた通り、男性会員の圧倒的多数はパパ目的じゃないし、パパ活のこと自体、よく知らない男性だって沢山登録してます。

吹き出し3

要はトラブルになりやすいんですよ。何も知らずに会った男からすれば「騙された!」ってなりますし。

なので、パパ活するなら男性も女性もパパ活専門に作られた出会いサービスを利用した方が良いですよーと言いたいわけです。

おすすめのパパ活専門サイト&アプリ3選

吹き出し7

人気パパ活サイト&アプリの代表と言えば、ペイターズシュガーダディですね。

この2つには社長さん、医者、弁護士などのガチな高収入男性がゴロゴロいるし、女性側もパパ活目的の人しか登録してません。

料金システムは、女性はハッピーメールと同じく無料。男性は有料定額制(男女ともに年齢確認は当然必要。男性も登録は無料)。

男性の有料会員料金は1ヶ月プランでペイターズ月額12,000円、シュガーダディ5,980円と一般のマッチングアプリに比べてエラく高いですが、そもそも経済的に余裕のある人ならヘッチャラでしょう。

ペイターズとシュガーダディなら同じパパ活目的の男女が集まっていて、なおかつ、そのためのマッチングサポート機能も充実しているわけで・・・

吹き出し8

ハッピーメールで運営の目を盗みながらコソコソ活動するより、男性にとっても女性にとってもメリットが大きいと思いますよ。

吹き出し7

あと、新しいパパ活向けアプリとして最近人気なのはラブアンですね。

男性の利用料金はゴールド会員なら、シュガダより安い月額5,000円。女性は無料。

オンライン顔合わせ「恋Q」があるため、実際会う前に、男性は業者の類を、女性は危険な男を見極めやすくなっています。

ペイターズやシュガーダディに比べると女性にとっては太パパを見つけるのが少し難しい環境ですが、パパ活初心者の男女向きと言えますね。

ハッピーメールのパパ活事情まとめ

というわけで、ハッピーメールでのパパ活はそもそも運営が禁止しているので、僕は男性に対しても女性に対してもオススメしません。

運営が容認している出会い系サイトのワクワクメールに比べると、パパ活目的のユーザー数は遥かに少ないですし。

あと、ガチなパパ活なら、やはり出会い系サイトより専門サイト&アプリを推奨します。お金持ちの男性とパパ目当ての女性がメインユーザーですから。

特に業界No.1のペイターズと新勢力のラブアンがおすすめですね。

最後に「簡単にお小遣い稼げるよ」的にハッピーメールを紹介している女性向きパパ活情報サイトには注意。現実はそんなに甘くないし、常に危険と隣り合わせであることも覚悟しておかないといけません…。

見逃し注意!当サイト限定特典
ハッピーメールアプリの口コミ評判と評価

-ハッピーメール登録前に

Copyright© ハッピーメールアプリの口コミ評判と評価 - ハピメ本気レビュー! , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.