ハッピーメールには再登録できない?できる?知っておくべきこと

更新日:

ハピメは再登録できるんかの?

「ハッピーメールを一度退会したけれど、また使いたい!再登録したい!」

この要望ってハッピーメールに限らず、人気出会い系アプリで意外に多いんですよね。Yahoo!知恵袋などにも男性女性問わず、この種の質問が結構寄せられています。

吹き出し8

というわけで、この記事ではハッピーメールの再登録に関する疑問にまるっとお答えします!

再登録できるケースとできないケース

まず結論から言うと、ハッピーメールの場合、以前、会員登録した時の電話番号と暗証番号で簡単に再登録(再入会)できます

退会後60日以上経たないと再登録できないとのルールを設けたマッチングアプリもありますが、ハッピーメールには特に期間の決まりもなく、好きな時にすぐ始められます。

吹き出し4

ま、後に書くように、すぐに再開するぐらいなら放置でいいって話ですが…


ただし、過去に利用規約違反をして運営に強制退会を食らったケースは例外で、同じ電話番号では再登録できません

それは困るという方もいるかもしれませんが、この仕組みがあるからこそ、業者などの不正ユーザーの再侵入が防止されているわけで・・・。

強制退会を受けた人がハッピーメールを利用するには、別の電話番号を用意して新規登録するしか方法はありません。

再登録で引き継げるデータ

再登録の方法・手順の解説は、初回登録の時と同じく公式サイトにアクセスして画面の指示通り進むだけなので、ココでは割愛します。

吹き出し6

再登録で以前のアカウントから引き継げるデータは次の3つ。

  1. 年齢確認済みの情報
  2. 無視(ブロック)リスト見ちゃイヤリスト
  3. ログイン情報・・・ログインID(電話番号/会員番号/メールアドレス)とログインパスワード(暗証番号)

年齢確認については以前のアカウントで確認済みの履歴が残っているので、再登録の場合はやる必要ありません。

無視リストも引き継げるので、関わりたくない相手(友達/知り合い・イヤな思いをした相手など)を再度登録する必要もありません。

ログイン情報が残っているため、再登録の場合は新規登録扱いにはなりません。登録1週間以内の新人マーク(若葉マーク)も表示されないし、お試しの無料サービスポイント付与もありません

吹き出し1

これ以外の情報は退会した時に抹消されています。プロフィール写真などは新規登録の時と同じようにゼロから設定して下さいね。

あと一応知っておくべきは、あなたをリスト(お気に入り・無視・見ちゃイヤ・メモ)に入れていた相手のリスト内には、あなたの履歴が退会表示(退会マークが付きプロフは閲覧できない状態)で残っている点。

再登録すると、相手のリスト内で、またプロフィール閲覧可能な状態に戻ります。この点については、この後の「再登録は相手にバレないのか?」のコーナーで詳しく解説しますね。

退会→再登録のデメリットを確認

既に退会している方はここまで解説した内容で疑問解決だと思います。

吹き出し7

でも、もし今から退会して、また気が向いたら再登録しようと考えている方の場合は注意が必要です。


まず、退会した時点で先程挙げた年齢確認済みの情報・無視リスト・見ちゃイヤリスト・ログイン情報以外のアカウントデータは全て抹消されます。

保有しているポイントやマイレージ、苦労して磨きあげたプロフィールや思い出のメッセージ履歴などのデータは削除され、二度と復活しません。

そのため再登録後は新規登録の時と同じく、ゼロからプロフィール設定などのスタートアップ作業をしないといけません。ちょっと面倒ですね。

また、これも解説済みの通り、再登録では初回登録時にもらえた無料お試しポイントは一切付きません。ログイン情報は残っていて、1つの電話番号に対して1回しか付与されない仕様になっているんです。

もし何度もお試しポイントをもらえるシステムだったら、それ目的で退会→再登録を繰り返す人達が大勢出てくるでしょうからね(^_^;)

再登録は相手にバレないのか?

吹き出し1

もう1つ「心機一転、別人として活動したいから」という理由で、退会→再登録を考えている方もいるはずです。

退会時点でプロフィールや写真などのデータは削除されてゼロからのスタートになるので、何となくウマくいきそうな気がしますね。

でも、実際にはごくごく一部の相手にはバレる可能性があります。

まず、メッセージBOXの履歴(メールの送受信記録)は退会によってお互いに消滅します。なので写真・ニックネーム・プロフィール内容を変えて再登録すれば、以前、メッセージをやり取りしていた相手にもバレずに活動できます。

その点では目的を達成できそうです。ま、写真を変えても所詮は同じ人間の顔ですから、そこで同一人物とバレる可能性もゼロじゃないですけどね(※別人の写真を使うのは業者と同類の反則技…)。

でも、ハッピーメールには膨大な数の利用者がいるわけで、特定の相手に検索で再び発見される確率は極めて低いと思います。

吹き出し9

ただーし!相手がこちらをリストに登録している場合は例外。


解説済みの通り、退会後も相手側のお気に入りリスト無視リスト見ちゃイヤリスト・メモリストの一覧には退会の「退」マークが付いて、こちらの情報が残っています(※ただしプロフ閲覧は不可能な状態なのでご心配なく)。

でも、再登録すると「退」マークが消え、またプロフ閲覧可能な通常の状態に戻ります。更にリスト機能は会員番号=電話番号で紐付いているので、ニックネームを変えても同一人物と分かる仕組みになっているんですね。

これも簡単に別人として活動できてしまうと、不正ユーザーが何度も悪さできてしまいますから。ハピメユーザー全体のメリットを考えれば、この仕組みは必要なんです。

吹き出し4

というわけで、こちらをリストに入れていた相手には再開がバレる可能性があります。


と言っても、誰が自分をリストに登録しているかは分からないので対策しようがありませぬ。

いや、厳密に言えば、お気に入りだけは自分を登録している相手が分かる(お気に入りリスト内の「相手」欄を確認)ので、バレたくなければ退会前にブロックしておくという手は打てますけどね。

ハッピーメールのお気に入りリスト

再登録はできるが放置の方がオススメ

ここまで見てきたように、再登録自体は簡単にできるので、過去に何らかの理由で自主的に退会した人なら、すぐにハッピーメールを再開できます。

でも、これから退会→再登録の道を進もうとしている人は、今一度考え直した方がいいかも…。

結局、同じ電話番号だと、お試しポイントはもらえないし、新人扱いで人気を集められるわけでもないし、別人として活動しようとしても完全にバレないとも言えないわけです。

吹き出し3

となると今後復活の可能性アリなら、退会するメリットって、ほぼないんですよ。


もし関わりたくない特定の相手がいるなら「無視リスト」に入れればブロックできるので、自分が退会するまでもありません。

というわけで、彼女ができた!あるいは実は恋人がいてハピメで遊んでいたのがバレてしまった!などの事情は別として、再入会の可能性があるなら退会って必要ないんですよ。

心機一転やり直したいという理由なら、関わりたなくない相手をブロックして、既存アカウントのままでニックネームや写真を変更すればいいだけの話。

また、しばらく使わないという理由ならアカウントを保持したまま放置するのがオススメです。それが定額制マッチングアプリと違い、使わなければ料金が発生しないポイント制出会い系アプリのメリットですから。

各種設定の「メール通知設定」で放置中ハピメから通知メールが来ないようにできるし、「プロフ検索・公開設定」で放置中ハピメの検索に表示されないようにもできますよ。

退会前の注意点については次の記事にもっと詳しくまとめてあるので、退会手続きをするなら、その前に必ずチェックして下さいませ。

このページのまとめ

ハッピーメールでは再登録は簡単にできますが、今後また利用する可能性があるなら、退会するメリットはほぼありません。恋人ができたなどの事情がない限り、基本放置するのがベターだと思うわけです。

-ハッピーメール登録後の疑問

Copyright© ハッピーメールアプリの評判と評価 - ハピメ本気レビュー! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.