ハッピーメールアプリの評価と評判
ヘッダー

ハッピーメールのマナー返信は特にこの2つの場面で有効!

    

ハッピーメールのマナー返信
他の優良出会い系アプリと同じく、ハッピーメールの場合もメールを1通送信するには5P=50円かかります。内容の薄いメッセージを送る時はお金をかけたくありませんよね。

そんな場面のために、ハッピーメールにはあらかじめ用意された定型文を無料で返せる「マナー返信」機能があります。うまく使えば余計なポイント消費を抑えることができますよ。

ハピメのマナー返信の使い方

使い方は簡単。まずはメール返信画面で、メッセージ本文入力欄の下に設置されている+マークを押します。

マナー返信の使い方1

「マナー返信」ボタンが表示されるのでタップ。

マナー返信の使い方2

表示された定型文のリストの中から文面を選択して「完了」をタップ。

マナー返信の使い方3

あとは「この内容でよろしければ、送信を押してください」という確認画面になるので、良ければ送信ボタンを押すだけです。

マナー返信はこんな場面で有効!

定型文のリストを見れば、どんな時に使えばいいか一目瞭然ですが、特に次の2つの場面ではマナー返信が有効です。

1.すぐに返信できない時

ハッピーメールに限らず、出会い系では僕ら男は常にライバル達の存在を頭に置いておかないといけません。

マゴマゴしていると他の男性に奪い取られてしまう危険性があります。メールのやり取りが始まったばかりの頃はなおさら。どうしても仕事などで返信が遅くなりそうな時は・・・

  1. 後でメールします!
  2. ポイントがないので・・・待ってて
  3. 運転中です
  4. 携帯の充電が切れそう

など、いくつかのパターンが用意されているので、ひとまずマナー返信を使っておくのがおすすめです。

2.お断りする時

メールアドレスやLINEの交換を持ちかけられて断る時、会いましょうと誘われて断る時。女性の方が圧倒的に多いとは思いますが、男性だって断る場面はあります。

そんな時のお断りメールも男は5P=50円かかってしまうので、返信しないで無視する人も多いと思います。

どうせ会わないので、それでも問題ないっちゃーないんですが、自分が同じことをされると、あまり気分が良くないもの。

いや、相手が完全に業者だったら、別に無視でOKなんですけどね。一般の女の子(と思われる)相手に対しては、マナー返信をしておくといいです。

それが紳士のマナーであり、そんな心遣いができるかどうかも、長い目で見るとハッピーメールでうまく行く人、行かない人の違いにつながっているように思うのです。

お断りの定型文もいくつかパターンが用意されていますが、一般女性には「好みのタイプではありません」とか「興味ありません」とかのズバッと斬るやつより、次のようなソフトなやつがいいですね。

  1. ごめんなさい
  2. 仲良くなってから
  3. もう決まってしまいました

ハピメのマナー返信についてまとめ

お断りメールは必須じゃありませんが、特に、メールを返すまでに時間が空いてしまいそうな時には取り急ぎマナー返信。

欲を言えば、ワクワクメールのように「OKです」や「ありがとう」といった、もっと利用頻度が高い定型文があると嬉しいんですけど。ま、ないものねだりをしても仕方ないですね・・・(^_^;)