ハッピーメールの電話機能「おしゃべり」は本当に使えるのか?

更新日:

ハッピーメールのおしゃべりする機能

ハッピーメールには電話機能「おしゃべり」があります。これはお互い電話番号を知らせずに通話できるサービスで、利用は男性有料、女性無料

でも、この機能の男性の利用料金って、めちゃめちゃ高いんですよ。女性から誘われて、つい長電話してしまうと、後でエラいこっちゃになります…。

吹き出し1

今回の記事ではハッピーメールのおしゃべり機能の使い方を簡単に紹介し、その利用価値について本音で解説します!

ハッピーメールのおしゃべり機能の使い方

ハッピーメールのおしゃべり機能は、掲示板かメッセージから会話する音声通話(旧名:転送電話)と、ランダムにつながる相手と会話するボイスチャットに分かれています。

吹き出し8

使い方自体は公式サイトの案内通りに進めば難しくないので、わかりやすい部分は省略して簡潔に説明しますね。

音声通話(転送電話)の使い方

音声通話を開始するには①掲示板で探してかける②掲示板に書き込みして電話を待つ③メッセージ交換した相手を誘う、3つのパターンがあります。

①掲示板で探してかける

  1. 掲示板で「音声通話OK(受付中)」の相手を探し投稿を見る(掲示板投稿閲覧に1P=約10円消費)
  2. 掲示板の音声通話OKな投稿

  3. 投稿画面で「おしゃべり」アイコンをタップし、確認のポップアップが表示されたら「通話に誘う」を押す→申請完了
  4. ハッピーメールのおしゃべりに誘うボタン

  5. 相手が申請を許可すると、音声通話の利用が可能になった旨のメッセージが届くので、メッセージ画面右上の電話(通話OK)アイコンをタップして会話
  6. ハッピーメールの音声通話開始ボタン

音声通話OKの相手を探す方法としては、ホーム画面の「おしゃべりする」→「音声通話(電話回線)」を選択→「掲示板で探してかける」と進むルートの他に…

音声通話OKの相手を探す方法1

掲示板検索で検索条件の「音声」を「お話出来る人」に指定して検索するルートもあります。

ハッピーメールでお話出来る人を検索

②掲示板に書き込みして電話を待つ

  1. 掲示板投稿(書込)画面にアクセス
  2. 通常の書き込みと同じようにジャンル、タイトル、本文などを入力
  3. 「音声電話(電話回線)受付設定」で受付時間を選択
  4. ハッピーメールの電話受付投稿

  5. ハッピーメールに登録してある電話番号の端末とは別の端末を使用する場合は「音声通話(電話回線)設定」に使用する端末の電話番号を入力
  6. 「書き込む」ボタンをタップ→掲示板への投稿完了
  7. 申請のメッセージが届いたら相手を確認しOKなら「許可」を押す

なお、着信時に表示される電話番号は相手の端末の番号ではなく、ハッピーメールの音声サービス専用の番号となります。

③メッセージ交換した相手を誘う

メッセージを1往復以上やり取りした相手を音声通話に誘って会話することもできます。

手順は以下の通り(※男性は年齢確認済みと30ポイント以上保有、女性は年齢確認済みが利用可能条件)。

  1. メッセージを1往復以上やり取りすると画面右上の電話マークの表示が「申請NG」から「申請OK」に変わる
  2. 通話NGから通話OKに

  3. 電話マークをタップすると、ポップアップが表示されるので、通話受付時間を選択し「通話に誘う」を押す→申請完了
  4. メッセージから電話に誘う

  5. 相手が申請を許可すると音声通話可能

使用端末の変更と解除の方法

電話を受ける際、ハッピーメールに登録している電話番号の端末を使用する場合は何もする必要ありませんが、別の端末を使用する場合は、以下の手順で電話番号を設定(変更)して下さい。

  1. マイページの「各種設定」をタップ
  2. 「電話設定の変更/解除」をタップ
  3. 音声通話に使用する端末(スマホだけじゃなく固定電話も設定可能)の電話番号を入力し「変更する」をタップ

これで、自分の都合の良い端末で音声通話を受けることができます。

設定した電話番号を解除する(ハッピーメールに登録している電話番号に戻す)のも簡単。

  1. マイページの「各種設定」をタップ
  2. 「電話設定の変更/解除」をタップ
  3. 「掲示板一括解除」または「メッセージ一括解除」の解除したい方の「解除する」ボタンをタップ

これで、音声通話で使用する端末が、ハッピーメールに登録してある電話番号の端末に戻ります。

ボイスチャットの使い方

ボイスチャットは指定の番号に電話すると、ランダムにつながった相手と話せる機能。

会話の内容にはフリートーク(普通の会話)とセクシートーク(エッチな会話)の2つのカテゴリーがあり、対象エリアは全国か、自分がハッピーメールに登録しているエリアかを選ぶことができます。

  1. ホーム画面の「おしゃべりする」をタップ
  2. ボイスチャットを選択
  3. ハッピーメールのボイスチャット

  4. エリア(全国か登録エリア)と希望のトーク(フリートークかセクシートーク)の両方が当てはまるコーナーをタップ
  5. 指定の番号に発信する
  6. 相手がいればチャイム音が鳴り、自動音声が流れるので案内に従って通話

相手がいない場合は待ち時間が発生しますが、待ち時間中は料金は発生しません。

また、トーク中はどこの誰が相手かわからないようになっていますが、メッセージBOXに履歴が残るので、好みの相手だったら通話終了後にメッセージを送るなどのアプローチが可能です。

おしゃべり機能の利用料金は?

男性の利用料金は、音声通話(電話回線)もボイスチャットも消費ポイント15秒3P=30円。1分間12P=120円かかります。

更にハッピーメール内のポイント消費とは別で通話料がかかります。

通話料はdocomoカケホーダイなど、携帯キャリア各社の「かけ放題プラン」に加入していれば無料ですが、加入していなければ1分間40円が相場かと思います。

吹き出し1

この1分間12P(120円)+通話料というコストを考えた時、おしゃべりって使う価値のある機能なんでしょうか?

結論!おしゃべり機能は使う必要ない!

ハッピーメールの「おしゃべり」は未知の女性と電話で話せるドキドキワクワクの楽しいツールなのは間違いありません。

吹き出し3

でも結論から言ってしまうと、僕的には以下の2つの理由から利用をおすすめしません。

1.料金がめちゃめちゃ高い!

ちょっと会話が盛り上がって10分でも話せば120P=1,200円(メール24通分)。30分も話そうもんなら、360P=3,600円(メール72通分)。かけ放題プランに加入していたとしても、かなりのお金がかかります。

メッセージを24通も送れれば2人~5人とLINE交換できる可能性が十分あり、LINEなら無料で通話できちゃいます。ましてや72通となると…。

1人と話すだけでこれだけのポイントを消費するぐらいなら、複数の女性とメールして複数のLINEをゲットした方が遥かに低コストだし、出会いのチャンスが広がりますよ。

2.キャッシュバッカーが多い

ハッピーメールにはメッセージのやり取りで稼ぐキャッシュバッカーはほぼいないのですが、実はおしゃべり機能で稼いでいるキャッシュバッカーはいます。

というのも、女性がメッセージ1通でもらえるマイレージはわずか2M=2円なのに対し、おしゃべり機能で1分話すとフリーダイヤルで20M=20円、カケ放題プランで30M=30円ももらえる仕組みになっているんです。

メッセージのやり取りより、遥かに高速で稼げるわけ。

僕ら男はポイントがあっという間に減っていき、逆に女性はあっという間にマイレージが貯まっていく…。男性からすれば明らかに不利が大きい仕組みですよね。

もちろん、おしゃべり機能を使っている女性が全て悪い人達とは言えませんが、確率を考えると積極的に使わない方が無難なんです。

おしゃべり機能を使うならアダルト系?

吹き出し1

以上の理由から、僕は基本的にハッピーメールのおしゃべり機能の利用をオススメしていません。

もし会話したいなら、先述のようにメッセージのやりとり→LINE交換→無料通話という段階を踏んだ方が遥かに効率的に出会えますよ。

でも「話すの得意!お金に余裕がある!効率悪くても全然かまわん!」という人が使うなら、僕的にはあえてピュア系ではなく、アダルト系のおしゃべり機能の方をおすすめします。

  • ピュア系…ピュア掲示板からの転送電話、またはボイスチャットのフリートーク
  • アダルト系…アダルト掲示板(その他掲示板)からの転送電話、またはボイスチャットのセクシートーク

いや「お前さー、アダルト掲示板はデリ業者と援助交際目的の巣窟だから使うなって言ってただろ。矛盾してんだろ」とのご指摘があるかも(※次の記事参照)。

確かに普通にメッセージをやり取りしてデートする目的で掲示板を使うならその通りです。でも、おしゃべり機能を使うなら少し事情が違うんです。

というのも僕の後輩に、ハッピーメールや同じく人気出会い系サイトのワクワクメールテレセ(テレフォンセックス)してから何人もの女性と会っている強者がいるんですよね。

吹き出し4

僕自身の体験談じゃなくて大変申し訳ないのですが…

テレセが趣味の彼いわく、テレセ好きな一般女子も一定数いて、そんな子達がアダルト系のおしゃべり機能を使っている、そして相性が良ければ、そこからLINE交換したり、実際会ったりの流れになりやすいんだそうです。

それに風俗業者や援助交際目的の場合、会って金を稼ぐのが目的なので会う前にテレセをする人は少ないと。

一方、ピュア系のおしゃべり機能からテレセに持っていくのは非常に難易度が高いし、面倒臭いとのこと。

加えて、一般女子のキャッシュバッカーの場合、アダルト系よりピュア系を使っているケースが圧倒的に多い。わざわざオサーンのテレセに付き合うキャッシュバッカーなんて、ごく少数派だと。

ここまでの話を聞いて、ナルホドと納得してしまいました。

吹き出し9

ただし彼の場合、万が一テレセだけで終わってしまっても充分満たされるとのことで「会えなくてもいいぐらいの割り切りも必要ですよ」との有り難きアドバイスもいただきました…。

というわけで、ハッピーメールのおしゃべり機能を使うのはテレセそのものが趣味でお金に余裕がある人限定という感じですね。

でも、ピュア系のおしゃべり機能で普通に会話するんだったら、やっぱり、わざわざハッピーメール内で話す必要性もメリットもありません。LINE交換まで我慢するべきだと思うわけです。

ハピメのおしゃべり機能について総括

  • 音声通話・ボイスチャットはコストと出会える確率を考えるとかなり非効率。使う必要なし!
  • 会話したいならLINEに持ち込んで無料で通話した方が遙かに低コスト。出会える確率も高い。
  • 利用価値があるとすれば、テレセ好きの人がアダルト系おしゃべり機能を使うシーンだけ。

-ハッピーメール攻略

Copyright© ハッピーメールアプリの口コミ評判と評価 - ハピメ本気レビュー! , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.